PINEBOOK+ ~ おかしな二人の子作り ・ 子育て日記~

NT・切迫流早産を乗り越え、35週の早産で生まれたゆうとは心臓病があるはずなのに毎日元気いっぱい!そんなゆうとも2009年、幼稚園に入園し、年中かなりやさんになりました。ゆいちゃんも今年から一緒にひよこさんに通園中!ゆーりままは仕事復帰できました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

結婚式のお呼ばれ

昨日は高校時代のお友達の結婚式。今回のGWの目玉の行事でもあります。
午後2時30頃までに来てください、とのご招待なので、久しぶりにばっちりメイクをして着飾って出かけていきました。

ゆうとはというと、ゆーりままの入院以来、離れることができない甘えん坊さんになっています。一応行く前にお出かけしてくることを話していたけど、昼寝の途中で大泣き・・・・ゆーりままは時間が迫っていたのでそのまま置いてきました。

ゆいちゃんはというと・・・・・オッパイを5時頃のみたくなるだろうということで、式場の外までつれてきてもらうことにしました。


式も披露宴もとても楽しくて、10年近く会ってなかった友達にも会えたし、久々に若返ったような気がしました。やっぱり非日常的なことを体験するリフレッシュします。


さて、ゆーりままがおいしい料理と披露宴を楽しんでいる間にちょっとした事件がおきたらしいです。
ゆーりままのオッパイを飲みにくるゆいちゃんのために、夕飯は式場の近くのおすし屋さんで食べることにしていました。最初におすし屋さんに着いた御一行。ゆいちゃんを車から降ろしている間に・・・・ゆうとがいない!!みんなで探し回っているけど見つからない!その間約5分ほど。

あわてているお父さんの見た、おすし屋さんから出てきたお客さんに「小さな子が一人で店の中にいた」と教えてもらいお店の中に行くと・・・・一番奥のテーブルでみんなの分のお皿をレーンから取って並べていたということです。

・・・・店の人、不審に思わないのか?

とりあえず、そのときは一度お店を出て、ゆいちゃんがオッパイを飲み、また食べに行ったそうです。

肝心のゆうとは、家ではずっと「おかあさんいない」とないていたけど、おすし屋さん事件ではけろっとして見たい。

ゆーりままびっくりです。ゆうといわく「座るところないかな~、って探してたら、席があったの。みんなの分を並べておいての」とやったことはしっかりと報告してくれました。
スポンサーサイト

コメント

みゆきちゃんさんへ 

私は自分の結婚式以来です・・・・ということはかなり久しぶりでした
  • ゆーりまま 
  • URL 
  • 2008年05月06日 21時39分 
  • [編集]

NoTitle 

私は、この頃呼ばれていないなあ
  • みゆきちゃん 
  • URL 
  • 2008年05月04日 20時24分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://pinebookplus.blog76.fc2.com/tb.php/781-931e3e57

左サイドメニュー

プロフィール

ゆーりまま

Author:ゆーりまま
ゆーりままと旦那さんとゆうと、ゆいの4人家族です!
ゆうとは2298グラムで生まれ、心室中隔欠損症と僧房弁狭窄症を持っています。が、2006年10月10日に心室中隔欠損閉鎖手術をしました。元気いっぱいのゆうとくん、運動制限はマラソンだけです。
そして、ゆうとは2008年おにいちゃんになりました。
ゆうととゆいちゃんのお家が2012年2月に完成!3年通ったこばとの卒園をを迎え、ゆうとは小1になりました。ゆいちゃんも年中と、日々成長しております
-------------
妊娠中の記録とゆうとの心臓についてはこちら ⇒
-------------




にほんブログ村 子育てブログへ

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

子作り ・ 子育てカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

2005年7月~9月産まれのbaby

2005年生まれのBaby -----♪♪

会津についてのトラックバックピープル

小児医療

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子作り ・ 子育てブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。