PINEBOOK+ ~ おかしな二人の子作り ・ 子育て日記~

NT・切迫流早産を乗り越え、35週の早産で生まれたゆうとは心臓病があるはずなのに毎日元気いっぱい!そんなゆうとも2009年、幼稚園に入園し、年中かなりやさんになりました。ゆいちゃんも今年から一緒にひよこさんに通園中!ゆーりままは仕事復帰できました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

心臓検診 (6月 竹田病院)

 本日は、月に一度の検診の日。といっても、風邪で2日前に病院に行ったばっかりなので、また?という感じです。

 今日の失敗。それはお昼ねをさせてから行ったこと。
 今日の成功。洋服を前開きにしていったこと。哺乳瓶を持っていったこと。

 2時からの診察予約ということで、1時半に家を出ようと計画していました。いつものゆうとのリズムでいくと、1時半頃にお昼ねが始まるのに、今日に限って12時半頃に睡眠。まあ、寝てから出かけたほうが、ご機嫌もいいだろう、と1時間ほど寝かせてから出発。
 着いて、受付をして、レントゲンへ。今日は前開きの服と下着だったので、全部脱がせなくても写真をとれた・・・のに、大泣き。何もいつもと変わりないのに~。
 レントゲンが終われば、あとは睡眠薬を飲んで・・・・
 この、睡眠薬が曲者。いつも、注射器からお口の中へ、入れるんだけど、これが大泣きで、飲むのに時間がかかるかかる・・・。ということで、今日は哺乳瓶を持参。おかげで泣くこと泣く飲んでくれたけど、シロップの味に警戒してなかなか飲んでくれず。その後寝るはず・・・・が、いつもより時間がかかって、飲んでから30分もかかってしまい、あげくに寝たいのに、寝られない~、(寝たくないのに、ねなきゃなの?ってかんじかな)と大泣き。仕方ないので、この前発見した授乳室を借り、おっぱい攻撃で入眠。



 検査自体は、いつもと同じエコー検査。ここで、この前かかってきた医大からの電話の内容を話す。こちらの先生は「いつ手術するの?」と早く手術して欲しい派だったので、カテーテル検査→手術の流れに特に異論はなし。反対に、良かったね、ぐらいの勢い。

 検査の結果、若干、僧房弁の狭いほうの弁のあたりの血流が多くなっているということ。ちょっと圧がかかっているらしい。ということは、肺に負担がかかっているってことかな?穴を塞げば、少しは良くなりますか?という質問に、
 「それはわからないけど、カテーテル検査で、血管内の圧を測って、それが1:2の比率だったら、手術で穴をふさげば、良くなるのかもしれないけど、1:1.2くらいだったら変わらないから~」と。ただ、「入り口の血流を少なくすれば、出口が同じでも少しは肺の負担も軽くなるんじゃない?」とわかりやすく教えてくれました。手術に関しては、一度に弁も直してしまうんじゃないか?というお考えをお持ちのようで、今回は穴を塞ぐ手術のようで・・・・という、お話は耳を素通りしてしまったようです。カテーテルでの弁形成はどうでしょうか?と聞くと
 「逆に穴を広げてしまって、逆流してしまっても困りますからね。難しいでしょう」と。

 いろいろ疑問に思っていたことにお答えいただき、医大に行く前のちょっとした心構えができました。とりあえず、今回のエコー検査はちょっと肺に心配があるけど、先が見えてる分、ちょっと冷静です。7月の医大検診の前に、こちらでも検診を行っていくようです。次回は7月7日。七夕様の日です!小さな笹でもどっかで手に入れなくては!
スポンサーサイト

コメント

 

りんりんさん、遠くからなんて!とんでもない。とっても近くに感じる応援、ありがとうございます!
癒着のことは、初耳、というか、参考になる意見ですね。小さい頃に手術しちゃったら、弁を交換するときなんか、癒着しまくりでしょう・・・きっと。竹田での先生が「これで弁もしちゃうんですね」と、一回での手術にこだわるのはここかもしれませんね。
7月の医大での診察のときも、主治医が「時間をかけてお話したい」と言っていた内容に、この手術に至った場合のことも含まれるかも知れませんね~。下調べ、したほうがいいかも・・・
  • ゆーりまま 
  • URL 
  • 2006年06月14日 19時50分 
  • [編集]

 

こんにちは!
小さいうちにいろんな事が終わった方が、本人があまり覚えていなくていいような気がするんですが、モノによっては大きくなってからじゃないと出来ない手術もあるし、難しいですね。
手術は数回にわたると、前科の手術のあとの癒着があってそれをはがすだけでも大変なのだそうです。うちの旦那さんの場合は小1の手術のあとが30歳でしたからね~…癒着しまくり…。
遠くからの応援しか出来ませんけど、この夏 がんばって乗り越えて行って下さい!!
  • りんりん 
  • URL 
  • 2006年06月13日 20時29分 
  • [編集]

 

第一回ブログ選手権ノミネート作品発表&投票開始!!
第一回ブログ選手権のノミネート作品が出揃いました。
是非お越し頂き、審査して一票投票をして頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
http://sensyuken.blog69.fc2.com/
  • ぴーかん 
  • URL 
  • 2006年06月13日 11時00分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://pinebookplus.blog76.fc2.com/tb.php/473-24d4123d

左サイドメニュー

プロフィール

ゆーりまま

Author:ゆーりまま
ゆーりままと旦那さんとゆうと、ゆいの4人家族です!
ゆうとは2298グラムで生まれ、心室中隔欠損症と僧房弁狭窄症を持っています。が、2006年10月10日に心室中隔欠損閉鎖手術をしました。元気いっぱいのゆうとくん、運動制限はマラソンだけです。
そして、ゆうとは2008年おにいちゃんになりました。
ゆうととゆいちゃんのお家が2012年2月に完成!3年通ったこばとの卒園をを迎え、ゆうとは小1になりました。ゆいちゃんも年中と、日々成長しております
-------------
妊娠中の記録とゆうとの心臓についてはこちら ⇒
-------------




にほんブログ村 子育てブログへ

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

子作り ・ 子育てカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2005年7月~9月産まれのbaby

2005年生まれのBaby -----♪♪

会津についてのトラックバックピープル

小児医療

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子作り ・ 子育てブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。