PINEBOOK+ ~ おかしな二人の子作り ・ 子育て日記~

NT・切迫流早産を乗り越え、35週の早産で生まれたゆうとは心臓病があるはずなのに毎日元気いっぱい!そんなゆうとも2009年、幼稚園に入園し、年中かなりやさんになりました。ゆいちゃんも今年から一緒にひよこさんに通園中!ゆーりままは仕事復帰できました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

退院しました

 2泊3日の検査入院。その目的はあかちゃんの疾患名を確定すること・・・・その先の方針を決めること・・・っていうけれど、ふたを開けてみるとなにも変わらず。病名は結局両大血管右室起始症。
 MFICUという母子周産期センターの入院。なにかしら母子の管理が必要な人が入院するところ。15床しかなく、5人部屋のお部屋にはゆーりままのほかに4人が入院。みんな点滴をつけている。それなりに大変そう・・・・そのなかでひとり元気なゆーりまま。母体はいたって問題のない私はほかの人には申し訳ないくらい普通の生活でした。

 初日はエコー検査と腹部の張りを測る検査。はりがちょっと見られた、ということだったけど、ゆーりまま的に原因ははっきりしている。朝から入院までおきて行動して、何時間経つと思ってるん・・・そこで、内診が加わり、子宮口がやわらかくなっており、子宮頚管長も2センチ・・・・いつぞやに聞いたことがある内容。えも、週数的にはちょっとお産が進んでいる程度らしい。それでも、早く生まれては手術する場合に不利なので、36週まではウテメリンを飲みましょうね、とまたウテメリンのお世話になることになりました。エコー検査も新たな所見は見つからず。というか赤ちゃんの背骨が邪魔をしてうまく見えないらしい。
 2日目は小児科の先生によるエコー検査。こっちも結局赤ちゃんのの背骨が邪魔をしてうまく見えなかったらしい。
 3日目、産科の主治医と小児科の先生による、今後のお話。
 結局病名は両大血管右室起始症。
 穴はあるけど生まれてみないと、血管の位置とかも確定できないので、生まれたらじっくり検査。
 生まれたらNICUで様子をみて、手術をする場合は循環器センターに転院
 うまれてすぐ手術・・・・というよりは、様子をみて1ヶ月以内に手術するかもしれない。1~2回で済ませるかもしれない。これは状態しだい。
 胎児診断で両大血管右室起始症と分かって手術する場合は年間で5~6件ある(他から緊急で来る場合もある)
 手術を重ねる場合、同じ病院での手術が望ましいので、退院後はI医大に通院
 
 まあ、こんな感じで今まで聞いてきた話となんら新しいところはなく、すんなり終了。顔合わせの意味合いが強かったみたいだけど、この2泊3日でなんと7万強の入院費・・・・・(グスン)
 この後は普通に週1回の妊婦検診で分娩まで行くようです。
スポンサーサイト

コメント

 

りんりんさん、こんばんわ~。
まだ術式とかはぜんぜんなんです。生まれてから検査し・・・・ってことなので。でも、人工心肺なんかも使ったりするのかもしれませんね・・・・。いろんなことを考えると、1回ですめばいいな~なんて思ったりもしますが、それはそれで、赤ちゃんちっちゃいっけど大丈夫?なんて、ちょっと怖い気もしていろいろ葛藤しちゃいます。
正直小さく生んだほうが楽そうだな・・・なんておもったりもしますが・・・
あと1ヶ月ほどでご対面ですから・・・不思議な感じもしますががんばりましょう!
  • ゆーりまま 
  • URL 
  • 2005年09月07日 20時30分 
  • [編集]

 

すみません、上のりんりんの書き込みです。訂正とかしてたら文章も所々変になってました…!ごめんなさーい!
  • りんりん 
  • URL 
  • 2005年09月07日 19時08分 
  • [編集]

 

ゆーりママさん お帰りなさい~。
台風は大丈夫でしたか?
入院費、我が子のためとは言え、正直 痛いですね、、、。
手術はなんでもそうだと思いますが 心臓の手術は場合によっては一度動きを止めて 人工心肺装置を使ったりしますが、赤ちゃんでもやっぱりそうなんでしょうか?
主人の2度目の手術は、胸空中で1度目の術後の癒着がありそれをはがすのに時間と手間がかかったそうです(先生曰く)
手術の回数が少なくてすむといいですね…。
友人は小児科医をしていますが 未熟児は800gとか500gとかいうリカちゃん人形サイズでも ありうるのだそうです。でも子供の体力を考えれば(特に手術が控えていたら!)なるべく大きく産むのがベストだし安静にしてお薬飲んでじっくり育ててあげたいですね。
息子が2628gで生まれたので おなかのベビーもそのくらいがいいなーと思ってる私です…(*^o^*)
  • Anonymous 
  • URL 
  • 2005年09月07日 09時08分 
  • [編集]

 

るなさんこんにちわ。いつ生まれてもいいなんて、うらやましいです~。うちの子はこの前の入院で2349グラムになっていましたが、少しでも体重をふやさなきゃということで、ぎりぎりまでお腹にいてほしいと言うのがドクターの意向です。
でもでも、結構はりが頻繁になってきたような気がして、いつ生まれるか・・・とちょっとひやひやしています。
もう少しで、ご対面ですもんね!がんばりましょう!!
  • ゆーりまま 
  • URL 
  • 2005年09月06日 10時40分 
  • [編集]

 

ゆーりママさん、検査入院お疲れ様でした!
3日間じっくりかけた割には新しい話は何もなかったんですね・・・
でも、担当医的にはこれだけ時間をかけたのですから、
今後の対策はバッチリでお任せしておけば安心なのではないでしょうか??
それにしてもまたウテメリンのお世話にならなくてはいけないのはツライですね。
でも、あと少しの我慢です!
うちの子は36週に入りましたっ!!
土曜の検診では2400gくらいあるみたいで、
エコーでは横隔膜がピクピク動いてて呼吸の練習をしているということでした。
「もういつでてきても大丈夫だね」とお墨付きをもらいました。
今まで少し小さめと言われ続けてきたので、ちょっとホッとしました。
でも、10/15が予定日の私の友達の妹さんは先々週で2300gあったらしい・・・
上には上がいるもんです。A^_^;)
それにしてもむくみが頻繁になってきました。
相変わらず蛋白も±だし・・・
血圧は普通なんですけどね~
なんとかこのまま無事に出産を迎えたいですね。

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://pinebookplus.blog76.fc2.com/tb.php/359-d96474dc

左サイドメニュー

プロフィール

ゆーりまま

Author:ゆーりまま
ゆーりままと旦那さんとゆうと、ゆいの4人家族です!
ゆうとは2298グラムで生まれ、心室中隔欠損症と僧房弁狭窄症を持っています。が、2006年10月10日に心室中隔欠損閉鎖手術をしました。元気いっぱいのゆうとくん、運動制限はマラソンだけです。
そして、ゆうとは2008年おにいちゃんになりました。
ゆうととゆいちゃんのお家が2012年2月に完成!3年通ったこばとの卒園をを迎え、ゆうとは小1になりました。ゆいちゃんも年中と、日々成長しております
-------------
妊娠中の記録とゆうとの心臓についてはこちら ⇒
-------------




にほんブログ村 子育てブログへ

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

子作り ・ 子育てカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

2005年7月~9月産まれのbaby

2005年生まれのBaby -----♪♪

会津についてのトラックバックピープル

小児医療

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子作り ・ 子育てブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。