PINEBOOK+ ~ おかしな二人の子作り ・ 子育て日記~

NT・切迫流早産を乗り越え、35週の早産で生まれたゆうとは心臓病があるはずなのに毎日元気いっぱい!そんなゆうとも2009年、幼稚園に入園し、年中かなりやさんになりました。ゆいちゃんも今年から一緒にひよこさんに通園中!ゆーりままは仕事復帰できました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

4度目の転院

 32週5日目。本日I医大への転院をすべく、外来受診をしてきました。もちろん紹介状を持って・・・・
 待たされて、今日は超音波外来の担当医さんが見てくれました。病名は紹介状にあるとおり、変わりなし。じっくり時間をかけてみてくれましたが、変わらないものは変わらない。今までの経過をちょろちょろと話をしながら診察が進みます。今日は心臓の専門の先生がいないということで、来週再度見てもらうことになったのですが、看護婦さんがやってきて「教授もみたいということなので・・・・」と再度診察をすることに。
 待たされること、十数分。違う個室に案内されて、お話。これからのことについてでした。

 まず、小児科と循環器の先生にも診てもらって、その後週に1回会議を開いて今後の予定を立てまるということ。そのため、出産方法も予定分娩になるかもしれない、ということでした。
 そのあと、内診を、ということで、なんでかわかんないけど、とりあえず内診。

・・・・その内診のせいか?帰りにいきなり出血です。I医大まで片道1時間30分の道のりを帰ってきた後、病院に電話。すると助産婦さんが、すぐ来られる場所ではないので2時間ほど様子をみてから、判断しましょうと、言ってくれました。そのまま入院?ということも考えられたため、どきどきしながらとりあえず寝ることに。
 2時間後、約束どおり、助産婦さんの方から電話をくれました。さっきは鮮血だった血も止まりかけて、血量も増えているようではないです、返事をしたため、自宅で様子を見ることに。(よかった~)

 この出血騒ぎで、旦那さんは会社を早退して早めに実家の方にきてくれました。また、赤ちゃんが「早くお父さんにあいたいよ~」と騒いだ結果か?とも思いましたが、これって絶対内診の時に傷つけられたに違いない・・・と思うゆーりままでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://pinebookplus.blog76.fc2.com/tb.php/355-c7e5f5d9

左サイドメニュー

プロフィール

ゆーりまま

Author:ゆーりまま
ゆーりままと旦那さんとゆうと、ゆいの4人家族です!
ゆうとは2298グラムで生まれ、心室中隔欠損症と僧房弁狭窄症を持っています。が、2006年10月10日に心室中隔欠損閉鎖手術をしました。元気いっぱいのゆうとくん、運動制限はマラソンだけです。
そして、ゆうとは2008年おにいちゃんになりました。
ゆうととゆいちゃんのお家が2012年2月に完成!3年通ったこばとの卒園をを迎え、ゆうとは小1になりました。ゆいちゃんも年中と、日々成長しております
-------------
妊娠中の記録とゆうとの心臓についてはこちら ⇒
-------------




にほんブログ村 子育てブログへ

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

子作り ・ 子育てカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2005年7月~9月産まれのbaby

2005年生まれのBaby -----♪♪

会津についてのトラックバックピープル

小児医療

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子作り ・ 子育てブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。