PINEBOOK+ ~ おかしな二人の子作り ・ 子育て日記~

NT・切迫流早産を乗り越え、35週の早産で生まれたゆうとは心臓病があるはずなのに毎日元気いっぱい!そんなゆうとも2009年、幼稚園に入園し、年中かなりやさんになりました。ゆいちゃんも今年から一緒にひよこさんに通園中!ゆーりままは仕事復帰できました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

最低最悪

 昨日の夜は旦那さんに慰められて何とか浮上したゆーりママですが、本日はまさに人生最悪の日でした。こんな日なのにHP更新している自分も自分ですが・・・・

 今までのかかりつけ医からの紹介で午後一番に診察に向いました。紹介状をもらったのは初めてですが恐ろしいくらいの速さで診察を受けることができました。まあ、そんなことはどうでもいいです。まずいきなり内診。今までとはちょっと違う診察台にちょっと苦労しつつ、横になっているとカーテンがあいて超音波の画像を見せてくれました。その後に旦那さんとお話を聞きますよ・・・・ってことで別室に。やはり昨日の先生と所見は一緒。ネットでいろいろ調べて来たでしょ?って言う割には先生の言葉はちょっと・・・というものばかり。まずは染色体異常の可能性について。HPで調べた漢字では高くても30%と・・・でも先生は60%高くて80%。消えることはある、ということには否定はしなかったけど、母体のことを考えると11週までには”始末”したほうがいい・・・「始末!」仮にも医者が言う言葉ですか!!羊水検査とかの話はチラッとしかしてくれずしかも、あまり信用できない、見たいな言い方。これも切迫流産をした経過があるからでしょうか・・・・
 昨日に引き続き大泣きの午後を過ごして、やっと今ごろ復活。(はやいか?)後一週間後にまた経過を見て、そこで結果を決めましょうということ。もしこのまま妊娠継続をしても死んじゃうかも知れないんだよね・・・・ほんと、生まれるってことは偉大です。
スポンサーサイト

コメント

 

masakoさん、雪くまさん、りんななさん、お気遣いありがとうございます。皆さんの励ましにすごく感激しています。一時は諦めようと、思いましたが、とりあえずやれるだけのことはやろうと、今はだいぶ落ち着きました。まずは月曜日に違う病院にかかってみようと思います。検査くらいうけさせてくれ!と少しがんばってみたいと思います。まだ結果どうなるかわかりませんが・・・・
  • ゆーりママ 
  • URL 
  • 2005年03月13日 16時52分 
  • [編集]

 

今は何を言われてもとは思いましたが・・・
こんな時に旦那様の次に頼りにしているはずの医師から
のひどい言葉・・・お2人の気持ちを思うと
胸がつぶれる思いです。
気を確かに持ってくださいね。
ゆーりママさん、旦那様にとって良い方向に向かうこと
心から祈っています。
  • りんなな 
  • URL 
  • 2005年03月12日 20時08分 
  • [編集]

 

なんとコメントしていいのか・・・。
なんだか本当に切ないです。
でも自分が思ったとおりの決断をしてください。
信じれるお医者さん、納得いく方法を見つけてそれから決断した方がいいと思います。
実は私も「この子はあきらめなさい」とお医者様に言われ
ながらも無事に生まれ育った子です。
母は「男の子も女の子も一人ずついるんだから」とか「母体の命が危ない」とかいろいろ言われたそうです。
でも納得いかずに病院をかえて相談したところ
「12週までもったらこの子は産まれてくるべき子だよ」って
いわれてそのお医者さんを信じたそうです。
12週たったときにすぐに子宮口をしばったりしたそうです。
詳しくはよくわかりませんが信じれるお医者さんを探せて本当によかったと今でも母はいっています。そして自分の納得のいく方法を選べてよかったといってます。
始末って・・・やっと妊娠して現在にいたる人の気持ちを踏みにじってますよね。私も怒りを感じます。
私も今月リセットされてしまい。またチャレンジの日々です。
新しい生命を宿し、出産。本当に偉大ですね。
  • 雪くま 
  • URL 
  • 2005年03月12日 10時25分 
  • [編集]

 

ゆーりママさん・・・・胸が痛いです・・・。
自分の事のように読みました。
だって私とは4週間違いなんだもの。
そのお医者さんの言葉は許せません「始末」って何ですかっ感じですよ(激怒)命ですよ!全く・・。お医者さんを変えてチェックしてもらうというのは、お医者さんによって検査の仕方もちがったり見方がちがうかったりすると思うので(日本ではどうかわかりませんが・・・)
難しいかもしれませんが前向きに考えましょう。赤ちゃんも大事ですがゆーりママさんの体も大事です。お大事にしてください。
  • masako 
  • URL 
  • 2005年03月12日 04時31分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://pinebookplus.blog76.fc2.com/tb.php/197-50a7855d

医師としてのモラルを問う

ゆーりママさんのブログを読んで思ったこと。いたよいたよいたよ!出生前診断に対する意識の低いドクターが!!!
  • from angelog* 
  • 2005年03月11日 23時32分

医師としてのモラルを問う

ゆーりママさんのブログを読んで思ったこと。 いたよいたよいたよ! 出生前診断に対...

左サイドメニュー

プロフィール

ゆーりまま

Author:ゆーりまま
ゆーりままと旦那さんとゆうと、ゆいの4人家族です!
ゆうとは2298グラムで生まれ、心室中隔欠損症と僧房弁狭窄症を持っています。が、2006年10月10日に心室中隔欠損閉鎖手術をしました。元気いっぱいのゆうとくん、運動制限はマラソンだけです。
そして、ゆうとは2008年おにいちゃんになりました。
ゆうととゆいちゃんのお家が2012年2月に完成!3年通ったこばとの卒園をを迎え、ゆうとは小1になりました。ゆいちゃんも年中と、日々成長しております
-------------
妊娠中の記録とゆうとの心臓についてはこちら ⇒
-------------




にほんブログ村 子育てブログへ

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

子作り ・ 子育てカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2005年7月~9月産まれのbaby

2005年生まれのBaby -----♪♪

会津についてのトラックバックピープル

小児医療

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子作り ・ 子育てブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。