PINEBOOK+ ~ おかしな二人の子作り ・ 子育て日記~

NT・切迫流早産を乗り越え、35週の早産で生まれたゆうとは心臓病があるはずなのに毎日元気いっぱい!そんなゆうとも2009年、幼稚園に入園し、年中かなりやさんになりました。ゆいちゃんも今年から一緒にひよこさんに通園中!ゆーりままは仕事復帰できました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

心臓外来 23年5月

久しぶりの心外来です。この冬は何かと感染症で病院通いばかりしていたので、心臓外来が久々に感じました。エコーとレントゲンでしたが、これも最近やったばかりな気がしていましたが、1年ぶりだというから、去年はあっというまに過ぎ去ったのですね・・・・ちょっとびっくり。

エコー結果:圧格差に変化なし。心臓は大きくなっているけど、圧に変化はないそうです。
今年は岩手循環器センターに受診する予定の年でしたが、先生とお話した結果、受診しないことになりました。学会であったときに来なくてもいいと話していたそうで。また、手術しなくてはいけないときになったらそのときにかかることにしました。

今先生とゆーりままの懸案事項は運動制限をどうするか。
3年前のカテーテル検査で長距離は駄目、と診断を受けているけど、果たしてどこまで運動をしていいか・・・というところです。来年は小学校にも入るし、ちょっと具体的な指針がほしいところ。

運動負荷検査は竹田病院でも外来で検査できるとのことで、6歳になったら検査をすることにしました。わかることは不整脈がでるかどうか程度らしいので、圧が変化するかがわからないところがちょっと心配。

最近、ゆうとが心臓が痛い、ということがあると先生に話しました。普通逆流の人は痛みを感じるみたいですが、狭窄の人は症例があまりないので、はっきりはわからないが、あまり痛みを感じることはないとの事。でも、手足の冷感や顔面蒼白、いつもと状態が違うとか、動けないなどがあったら受診したほうがいいとのこと。

次回の受診は9月。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://pinebookplus.blog76.fc2.com/tb.php/1056-dca504d2

左サイドメニュー

プロフィール

ゆーりまま

Author:ゆーりまま
ゆーりままと旦那さんとゆうと、ゆいの4人家族です!
ゆうとは2298グラムで生まれ、心室中隔欠損症と僧房弁狭窄症を持っています。が、2006年10月10日に心室中隔欠損閉鎖手術をしました。元気いっぱいのゆうとくん、運動制限はマラソンだけです。
そして、ゆうとは2008年おにいちゃんになりました。
ゆうととゆいちゃんのお家が2012年2月に完成!3年通ったこばとの卒園をを迎え、ゆうとは小1になりました。ゆいちゃんも年中と、日々成長しております
-------------
妊娠中の記録とゆうとの心臓についてはこちら ⇒
-------------




にほんブログ村 子育てブログへ

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

子作り ・ 子育てカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

2005年7月~9月産まれのbaby

2005年生まれのBaby -----♪♪

会津についてのトラックバックピープル

小児医療

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子作り ・ 子育てブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。